今週は

今週の始まりは、全て野菜の身体に優しいランチボックスを食べたところから始まりました。

Img_63452
iPhoneX

身体に優しくしたにも関わらず、翌日にはこんなお肉をガッつりといただき、

Img_63532
iPhoneX

また空の人となり、北の大地へ。

Img_63622
iPhoneX

ラベンダーがそろそろ咲きごろだったのを見届けて、

Img_63642
iPhoneX

再び空の人となり、南へ。

Img_63952
iPhoneX

そして、こんなお刺身をいただき、一週間7日が終わりました。

Img_63932
iPhoneX

一週間は、始まる前はとても長く感じますが、終わってみれば、いつもあっという間で。また、明日からの一週間を長く感じるわけであります。
その繰り返しで一年があっという間に終わるわけですね。
明日から一週間は、早めの夏休みをいただくことにして、ちょっと離れた場所に行ってきます。写真撮れるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりの街で

今日は、

こんな魚を、

Img_60082
iPhoneX

こんな鍋に、

Img_60062
iPhoneX

こんな風に投入して、

Img_60122
iPhoneX

こんな風にして食べたのでした。

Img_60212
iPhoneX

場所は、ここでした。久しぶりに来ました。街ゆく人は変わったけれど、喧騒は昔のままでした。

Img_60302
iPhoneX

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風邪

3日ほど前から急に寒くなりましたよね。だから風邪をひいてしまいました。喉をやられた感じです。この時期に風邪をひくことは今までありませんでしたから、身体も歳相応に変化しているのでしょうか。

Img_59842
iPhoneX

でも青空に吸い込まれていくボールを見ていると気持ちいいですね。特にこんなコースでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プレゼント

_img01322_2
SIGMA DC 18-50mm 1:2.8 EX MACRO

誕生日おめでとう。歳は聞かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

潔く

Img_49622
iPhoneX

昨日会った人は、若い頃から勝負事が大好きで、1日で*百万円もの大金を手にしたり無くしたりをするような事もあったということだった。手がけた事業も数多く、そのどれもが今の時代のちょっと先を行っており、もう少し待っていれば、その事業だってもっと時流に乗って大きくなっていただろうに、さっさと見切りをつけて誰かに譲ってしまった。その潔さが気持ちよく、僕はその夜、おおいに飲んでしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も咲いた

_img00682
SIGMA DC 18-50mm 1:2.8 EX MACRO

今年も胡蝶蘭が咲き始めました。胡蝶蘭は生命力の強い花だなあと毎年思います。水だけを適当に(ほんとに適当)やっているだけですが、冬の頃に新芽が出て来て、ちょうどこの季節にポン、ポンと弾けるように花が開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また写真が撮りたくなった

Qjzvuslgqeu21wjlm0lerq_thumb_17b7
iPhoneX

なんとなくね。
また来るね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつから

Img_2241
iPhone5

いつから四季が無くなったんでしょうか。

おそらく、これからは一年が、夏+冬。

もう、きっと夏+秋

秋が終わると次の夏がやって来る。

そんなふうになるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一難去って、…ああぁ

右足の部分断裂は完全に直りました。

ところがどっこい。天は我に次なる試練を。

腰、ギックリ。

去る先週の土曜日。ジムに行ってよい調子だったので、明日はゴルフの練習でも、と意気込んでいた私であったが、何気なく立ち上がったときに腰に違和感。

そのまま動けず。

翌日、なじみの整体に行ってみて調整し、なんとか歩けるようになったものの、長時間の立ち作業のみならず座り作業もままならず。

次々と出張計画をキャンセルし、オフィス業務に専念。しかし通勤電車の横揺れの衝撃から身を守るのが精一杯の日々。

その後、何度か整体で骨盤中心に調整し、本日ようやくなんとかまあ90%程度まで回復。

原因は右足故障によって左足に負担をかけ、その負担が骨盤にジワジワと忍び寄り、ついにこらえ切れなくなった我が骨盤周辺の筋肉が防御放棄。開いてしまった骨盤とともに激痛の日々がやってきたわけです。

調整は左骨盤中心にスリスリごりごりと。

「しばらく身体を休ませたほうが良いですよ」

との先生の言葉を信じ、今週は何もしなかった。身体を使わなかったということですが。

連鎖反応のように次々といろいろなことが起きますので、今後はやや慎重にわが身の筋力、体力を監視しつつトレーニングに励みたいと思います。

1007241
SIGMA DC 18-50mm f2.8 EX MACRO

写真は先日、調布の花火大会があったときに我がマンションの屋上から撮影。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

全治三週間

右足ふくらはぎ筋肉の部分断裂。

その瞬間、ふくらはぎの内部で別の生き物、そう、まるで魚みたいなものがグニュッと蠢いたような気がした。

一瞬足がツったような気がしたが、尋常でない痛さがやってきたので、これはぼくの足がなにか異状な事態に陥ったものと悟った。

その日は福岡に居たので、なんとか飛行機に乗り、痛い足を引きずりながら羽田についたはよいけれど、そろそろとしか歩けず、急を聞いたわが妻が迎えにきてくれたので、なんとかタクシー乗り場まで歩き、サムライブルーに染まる東京タワーを見ながら、家に帰った。

おそらく肉離れであろうとの予測から、とにかく問題の部分を冷やした。そうしたら痛みが次第に取れていった。

医者に行って、部分断裂の診断。現在は痛みはないものの、歩くのにやや不自由。ふくらはぎの筋肉を伸ばそうとするような力が加わると、ピッと痛みが走る。

今はふくらはぎ全体を覆うサポーターで筋肉を固定しているので、普段の半分くらいのスピードで歩く分には問題ない。疲れるけど。

そんなわけで、ここしばらくは何もできない生活です。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧