« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

月影

今回の台風は、逆周りに日本を通過し、九州まで行ったのち、また本州に向かって来そうです。観測史上初の気温とか、記録にない大雨とか、毎年毎年同じフレーズが繰り返され、このところの気象はますます凶暴な様相を呈してきています。
ぼくの子供の頃は、夏休みに一度か二度30度を超える日があり、そんなときは、家の外にでるのも嫌でした。今は、30度ならば涼しいと思えるほどです。
夕方は、家の前に椅子を出して、隣近所の人たちと夕涼みをしていました。今や、夕涼みなどという言葉さえ忘れ去られているのではないでしょうか。

今日、家に戻り外を見ると、雲の中からちょっと綺麗な月と月影というか、雲間に輝く不思議な空間のようなものが見えました。結構、こういう図柄は好きなんです。

_img10262
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビール半額

今年初めての神宮球場。連日猛暑の日本列島。でも屋外球場ならではの風が吹き抜ける感じは別物ですね。

_img08932
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

でも、今日はこんなハッピーアワーだったんです。

_img09182
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

だから、5位、6位を争う壮絶な試合だというのにお客さんたくさん入っているわけです。ぼくもかなり飲みました。はい。飲むのはスーパードライだけですけど。いつもの半額ですから。

5回の裏には花火も上がり、夏の夜空にドン、チリチリと消えていきます。

_img09082
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

試合は、はい、負けました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

博多にて

西日本地区で豪雨の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
大きな傷跡を残して行った暗雲が退いた頃、ぼくは気温がググッと上がってきた博多に行っておりました。

ちょうど山笠の週に当たっていたので、各地区は曳き山の練習を本番さながらに行っている最中で、運よくその場面に出くわしました。

Img_66062
iPhoneX

普通のお祭りにあるちょっと華やいだ雰囲気は感じられず、すでに水をたっぷりかけられた曳き手のみなさんは真剣そのものでした。ビールや果物などが振舞われていましたが、誰も手を出すことはありません。酔っていてはこのスピードで山車と共に街を駆け抜けていくことはできないからでしょう。

街には飾り山笠というのでしょうか。綺麗に装飾された山車が展示してあります。それぞれ地域の方々が大切に守り伝統を引き継いでいる様子がよく解りました。

Img_66402
iPhoneX

ついでにこんな方にも遭遇しました。こっち見てる? 日本全国良いところが多いですが、博多も魅力的ですね。

Img_66172
iPhoneX

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日はドームへ

今シーズン初めての野球観戦。でも名古屋ドームじゃないし、ユニホームも青くない。
_img08072
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

赤ヘル軍団(古っ)の勢いは誰にも止められない状況ですが、今日はオレンジ軍が優勢であったようですね。シートに座りつまみを食べながらお酒を少々飲んでいましたら半分くらい寝てました。ところで我が恐竜軍は松坂選手の話題くらいが今シーズンの目玉ではあるのですが、戦績はどうなっているのでありましょうか。新聞見るのが辛いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

終わりました

ということで本日帰ってまいりました。

飛行機はグングンと上昇し、
1806301
smc PENTAX DA21mm AL

あっという間に島を後にし、
1806302
smc PENTAX DA21mm AL

こんな雲を眺めつつ、
1806303
smc PENTAX DA21mm AL

ぼんやりしていたらもう日本です。空からみる日本はとても瑞々しくて綺麗です。
1806304
iPhoneX

あっという間の一週間でした。明日から仕事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »