« 酒 | トップページ | またまた »

実家の猫。名前を『ゆう』という。由来はYouだったり遊だったりする。

人のことを上から目線で見る。

抱かれるのは嫌いである。

最近ネズミを初めて捕まえてきて、お前もやっぱり猫だったか、などと感心されているらしい。

0905312
K200D + PENTAX FA50mm F1.4

話は変わるが、ぼくは「ばっか読み」派である。

この半年くらい浅田次郎ばっか読んでいたら、知らない間に宮部みゆきも海堂尊も奥田英朗も新刊を出しており、ついに最近は村上春樹までが新刊を出してきてしまった。

追いつくのに大変である。今は宮部みゆきと海堂尊を平行して読みつつ、しかも映画を見る前に読んどこうということで、「天使と悪魔」「ターミネーター4」も読んでいたので、一向に滞留品処理ができないでいる。

困ったもんだ。

そんな我が悩みを高いところからみつつ、猫が眠そうにしている。

そういえば、この猫。ぼくが寝ていた居間の押入れに閉じ込められてしまい(自分から押入れに入り込んで出られなくなったのだ)、揚句の果てに障子をバリバリに破きゃがった。そのものすごい物音でぼくは夜中に起こされた。

|

« 酒 | トップページ | またまた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 酒 | トップページ | またまた »