« レッドクリフ パート2 | トップページ | 時間 »

木曽川

中学一年の同級生達が当時担任だった先生を囲んでちょっと一杯やろうという話になり、実に中学卒業以来38年ぶりに当時の同級生達と先生に再会したのであった。

当然昔懐かしい話になるのだろうなあと思っていたのだが、今の政局とか景気とか、今なにして遊んでいるか、というような話中心にやたら盛り上がった。

同級生といっても、電話すればすぐに集まれるような近場にいる男連中ばかりだったので、安い居酒屋での集まりだったが、気を使うわけでなく、あっという間に夜更けになってしまった。

最近は、同級会や同窓会が開かれると、必ずといっていいほど次の開催が自然に予定されるようになってきている。

人生も半ばを越えてくるあたりになると、昔の友だちに会うことがこのうえもなく大切なことに思えるようになり、だんだんこういった集まりの回数が増えてくるようだ。

さて、昨夜良い調子で飲みすぎて若干二日酔いの身体で、春の木曽川を眺めにいった。

0904191

川岸は新緑の若い色に染まっており、川の水は緑に輝きゆったりと流れ、陽の光をキラキラと反射している。

0904192
K200D + PENTAX smc DA21mm F3.2AL Limited

耳をすませば、うぐいすの鳴き声が聞こえてきて、ずっとこの景色を眺めていたかったが、日差しが強すぎて降参。ただでさえ太陽光を吸収しやすいぼくの顔はもうマッカッカ。

|

« レッドクリフ パート2 | トップページ | 時間 »

コメント

>ライダーさん
春の若々しい緑というのは、ホントに良いですね。
川の水も綺麗でした。

投稿: mIKE | 2009.04.20 22:04

 凄く良い色してますねぇ、新緑前のこの萌える色が好きですねぇ。この1週間で東名の岡崎から浜松の間も、萌葱色から新緑に変わってきました。

投稿: ライダー | 2009.04.19 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽川:

« レッドクリフ パート2 | トップページ | 時間 »