« ぼくの故郷 | トップページ | 道 »

道祖神

中山道、木曽路を少し歩いた。 

JR中央線で南木曽駅まで行き、そこから徒歩で旧中山道を妻籠宿、そして馬籠峠を越えて馬籠宿まで。

妻籠宿から馬籠峠に至る山道は、昔の面影が残っているような気がして、薄暗い曲がりくねった坂道であったが、なかなか楽しく歩けた。

写真を撮って歩いたので、所要時間計画を大幅にオーバーし、午前9時から歩き出したにも関わらず、馬籠峠を越えたのが午後二時。馬籠宿に着いたのが午後三時。中津川宿まで歩くつもりが断念。バスで中津川駅に戻るという行程になってしまった。

この路を皇女和宮が通ったんだなあ、などと思いながら歩いていると、とても不思議な気持ちになった。

時々、道祖神が旅人の疲れを癒してくれるかのように現れる。二人連れの旅人のような姿をしている。旅をする人にそっと寄り添ってくれるのだろうか。旅の安全を見守っているのだろうか。

mIKE's photo

mIKE's photo

K200D + PENTAX smc FA50mm F1.4

|

« ぼくの故郷 | トップページ | 道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道祖神:

« ぼくの故郷 | トップページ | 道 »