« 渡り蟹のパスタ | トップページ | 井上康生選手、最後の戦い »

夜の藤

夜の藤といっても、藤圭子ではない。

灯ともし頃に藤の花を見にいったのである。

0804231

川の上に棚が張り出しており、長く垂れたツル(花序)に小さな花弁が鈴なりに咲いている。

なんでも、このように花序を長くするには日頃の手入れが必要なのだそうだ。
そういえば、うちの近くの団地の中にある藤棚の藤は、ぼっちゃりして、それはそれで可愛いいところもあるが、美しいという表現からは遠い形容ではある。

楚々とした美しさを保つ秘訣は、花でも、…でも、日頃のお手入れなのですね。

0804232

ここでは、花の下から青や黄の照明を、割と不自然に当てているのでありましたが、風に揺れる花は、非自然的な色合いに照らされて、玄妙な雰囲気をかもし出して、それはそれで美しかったのであります。

0804233

この後、熱燗、少々飲みましたとさ。

|

« 渡り蟹のパスタ | トップページ | 井上康生選手、最後の戦い »

コメント

>ライダーさん
場所、当たりです。
引きの写真は、余計な物が写りすぎてあまり良くないんです。まだまだ下手ですわ。

投稿: mIKE | 2008.04.24 22:57

 ここは某有名な料亭でしょうか?。

 アップの写真ばかりですが、引きは照明の関係で無理でしたか?(^^;)。

 川面に垂れる藤も綺麗ですネェ。

投稿: ライダー | 2008.04.24 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の藤:

« 渡り蟹のパスタ | トップページ | 井上康生選手、最後の戦い »