« カード不正使用 | トップページ | イセエビのパスタ »

東京ドームにて

クライマックスシリーズ第3戦。東京ドームで観戦。

不幸にも席は1塁側。回りは当然のことながら、巨陣のみなさま。冷ややかな視線を感じつつひとり拍手に絶叫。

先手は巨人。しかし、タイロンの一発で逆転。点差を2とする。タイロンが本塁弾を飛ばした試合は勝つ、の定石あり。

しかし、しぶとい巨人軍は、小笠原のタイムリーで1点盛り返し、そのままではどうなるかわからない緊迫ムード。

わが恐竜軍の先発中田は、いつもどおりの不安定な投球。タイロンが李の罵声に対し、あわや乱闘となるかの一幕もあり、一種どくとくの緊迫した雰囲気の中、試合はしびれるような展開ですすみました。

どうなるかわからない流れ。ひとつのエラーでもあればひっくり返る。非常に良い試合でした。

071020_2243

写真は岩瀬が最後のバッターを三振にしとめた瞬間。

現場の大絶叫の中で、実によい試合を楽しませてもらいました。

さて、このまま続いて4連勝いきます。

|

« カード不正使用 | トップページ | イセエビのパスタ »

コメント

>事務局長
レギュラーシーズンにはない現場ならではの雰囲気を堪能しました。

投稿: mIKE | 2007.10.21 18:08

いや~、緊迫した良い試合でした。
日本シリーズでの健闘を祈ります。

投稿: 事務局長 | 2007.10.21 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カード不正使用 | トップページ | イセエビのパスタ »