« 娼婦たちの憂鬱 | トップページ | 何かが貰える »

街の角で

昨日、東京の家に戻ったのは訳がある。

3連休である。その3連休の3日目(すなわち明日)、柔道フランス国際大会の中継がテレビ東京で放送されるのだ。

ところがなんと、この試合、愛知県では放送されない。なんてこった。

愛知県ではテレビ愛知という局が、テレビ東京系列である。しかしながら明日の柔道は放送しない。なぜだか理由はわからない。

井上康生選手が出場する大会なのにだ。もちろん愛知県には無関係だから責任は無い。無いとは言え放送しないなんて。

それで、ぼくはこれは東京に戻り、わが妻かおりさんとテレビの前に陣取るしかないと考えたわけだ。

そうして迎えた今日の朝、一本の電話。鳴った。取った。葬式ができた。しかたあるまい。で、今日また夕方の新幹線で愛知県に戻ってきた。

明日の試合結果、判ったら教えてください。

さて、連休の真ん中の夕方なのに新幹線は混雑。受験生とみえる若者が多かった。

ぼくはマイルスの「オン・ザ・コーナー」を聞きながらウトウト。

オン・ザ・コーナーは、エレクトリックマイルス時代、ビッチェズ・ブルーからアガルタへと突っ走る途中に出たアルバム。リズムセクションが複雑なリズムを延々と続ける中で、ほんの一吹き二吹き、マイルスがペットを鳴らす、ような曲。ずっと聞いていると、確かに街の角にずっと立っていて、都会の喧噪に揉まれているような気になる。

|

« 娼婦たちの憂鬱 | トップページ | 何かが貰える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街の角で:

« 娼婦たちの憂鬱 | トップページ | 何かが貰える »