« 逆転のしかた | トップページ | 「旅の重さ」をみる »

旅の重さ

▼『旅の重さ』という映画。ずっと昔、学生の頃に見た。また見たいと思っていたのだが、リバイバルは無いし、ビデオも無い。でもとうとうDVDになった。それで急遽購入。でも、時間がなくて見れない。

▼主演は高橋洋子。母親の元を飛び出して一人四国遍路に出る女子高生の物語だ。途中、ヘンな男に絡まれたり、逃げて飛び込んだ旅の一座でまたヘンになりそうになったり。畑でトマトを盗んだり。そしてたどり着いた港町。そこで彼女のまた新しい暮らしが始まる。とてもけなげで明るい少女の役に高橋洋子がぴったりはまっていた。

▼主題歌は吉田拓郎の『今日までそして明日から』。この映画の持つイメージによく合う歌だった。最初と最後に流れた。ずっと聞いていたくなった。ぼくは場末の映画館でこれを見た。きっぷもぎりのオーナーが、「この映画はいい、歌もいい」と言ってぼくを招きいれたのを覚えている。そうして見た映画だった。とても面白かったし新鮮だった。

▼映画の終盤、消えそうにはかない少女の役でメジャーになる前の秋吉久美子が登場する。波止場の石垣のところ。そして死。そのシーンも鮮明に覚えているし、印象に残る女優だった。彼女がその後「赤ちょうちん」(だったと思うけど)などでブレークするとは思わなかった。ぼくがいた大学の同級生に彼女と同じ女子高校で同じクラスだった人がいて、彼女の人となりを教えてもらったりした。

▼あの頃のぼくは、親元を離れて暮らし始めたばかりだった。旅にでることとか、自分で生きていくこととか。明日からのことをどう思うのかとか、いろいろ考えるきっかけになった映画だった。青春でした。懐かしくて涙なくしてみられません(DVDまだ見ていないけど)。




|

« 逆転のしかた | トップページ | 「旅の重さ」をみる »

コメント

傷だらけの天使は見たいと思う。あれはショーケンと水谷豊でしたね。

じつはNHK少年ドラマシリーズのDVDが欲しいなあ、と思っているんですよ。

投稿: mIKE | 2006.03.15 07:42

それ以外に欲しくても買えない物。
装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス
¥94,500.
傷だらけの天使 DVD-BOX 1
¥33,000.
傷だらけの天使 DVD-BOX II
¥21,000.

無理しても買ったDVD
探偵物語
¥35,910.

 私、テレビドラマっ子だったから、まだ欲しいのいっぱいあるけど、、、、。

 暴力的な価格でしょ?コレ!。

投稿: ライダー | 2006.03.14 21:44

あげない。

前略おふくろ様、ありましたね。ショーケンが出てた。それが七万円?信じられない。マニアにとってはそれでも安いってところかもしれません。ぼくは買わないけど。

投稿: mIKE | 2006.03.14 21:25

いいですねぇ、見たいけど、、、、何せ邦画は高くて手が出ない、、、。
国内だけで消化するわけだから、高いのも判るけど、よけいに売れないのではないかなぁ。

 ちょっと前の洋画なら、1000円で買えてしまう、うーん、ちょっと辛い。

 テレビドラマなんて、暴力的です、「北の国から」の倉本聡の代表作「前略おふくろ様」の中古を前編後編とヤフオクで手に入れたけど、合計で7万円越えでした。

 1回見て、またオークションで売ってしまいましたけど。

 mIKEさん、一回見たら頂戴、、、(^^;ウソデス。

投稿: ライダー | 2006.03.14 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の重さ:

« 逆転のしかた | トップページ | 「旅の重さ」をみる »