« 加川良の夜 | トップページ | 一応仕事納め »

湯豆腐で暖まる

▼大阪の帰り、京都で途中下車し駅ビルの店で湯豆腐。さすがに駅弁を食べたくなくて。暖かいモノをカラダが欲していたようであります。

▼一人前1500円の湯豆腐でありますが、鍋は使わず紙を使っています。IHヒーターで暖めて食べます。豆腐の他にネギ、椎茸、湯葉、水菜、生麩が入っております。コトコトと煮えてきたらそっと豆腐を取り出し、食べます。豆腐の味は…、まあ普通です。湯葉…美味いですねえ。ネギ…これまた甘くて美味いです。椎茸…プニュプニュとした感触がいいですねえ。ホッとため息が出ます。そしてそのうちカラダが暖まってきました。


05-12-28_17-301

▼最近は移動が多く、食生活がまことに不規則、偏食の連続。胃に優しい食べ物が必要だったかもしれません。しかし、湯豆腐とはこんなに暖まる食べ物だったとは。寒い冬の京都の食べ物として息づいている理由が判りました。

|

« 加川良の夜 | トップページ | 一応仕事納め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯豆腐で暖まる:

« 加川良の夜 | トップページ | 一応仕事納め »