« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

真好味の麺が変わったみたい

▼東京に出張だったので昼、八丁堀の真好味に行った。いつものように『ラーメン固め』を頼んだ。いつものように出てきた。いつものお姉ちゃんはいなくて、時々カウンターにはいっている痩せぎすのお兄ちゃんが注文をとって、客をさばいていた。

▼スープを飲む。うん、今日も美味い。で、麺だ。一口食べて、えっ?と思った。麺が明らかに変わっている。2週間ほど前に行ったときも、なんか変だなあと思っていたのだが、今日はっきりわかった。麺の質を例えるなら、エースコックのノンフライ麺。かん水比率が低いような気がする。ぼくの好みとはちょっと違う。好みに思う人はいると思う。しかしぼくにとっては残念な変更。ううむ困った。

▼これからもぼくは食べ続けるだろうか。ちょっと自信無い。このままだと…なあ。でも、もう少し様子見てみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのラー麺

▼昨日、天気悪く、家にいるしかない。というような一日だったので、実に久しぶりにラー麺作るか、と思った。作るといってもスープと、チャーシュー、煮玉子を自分で作るだけ。いつものようにやってみた。で、できた。


050522

▼美味しくなかった。4点くらいの出来。ちょっと適当にやった部分があった。なんでも一生懸命に手を抜かずにやらないとだめですね。

▼日本代表ペルー戦。負けるとは思ってなかった。でも、やられた。と、いうよりやはり攻撃がいまいちだった。MFの遠藤。彼もよかったけど、あの位置にヒデがいたらなあ、と思いながら見てました。ヒデなら、ああいうパスは出さない。ヒデなら、もっと柔らかいタッチのスルーパスを出す。ヒデなら、もっと走る。やはり、この布陣では能力の高い、南米。とりわけこんどのバーレーンには勝てません。それが判った試合でしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ修理

▼いつも使っていたデジカメが壊れた。最初に壊れたのが、木曽路をBD-1で走ったとき。つい、落っことした。そしたらバッテリーの蓋が閉まらなくなった。輪ゴムでとめて使っていた。そしたらつい一週間ほど前。那珂川から帰ってきたら、レンズの蓋が自動で閉まらなくなった。原因不明。

▼いっそ新しいのに買い換えようかと思った。一眼デジカメで欲しいのがある。しかし、愛着もあるし、2メガピクセルの古いタイプのデジカメながら、ぼくの好きな写真が結構きれいに撮れるので、捨てるに忍びない。で、サンヨーの修理に出した。今日、帰ってきた。修理代は9975円。撮影機能に問題ない。もう少しこのカメラで納得のいく写真を撮ろうと思う。

▼ところで、今日は伊豆方面に来ている。とある古い旅館。古すぎてちょっと不気味な感じがするくらい。横溝正史の世界。露天風呂があるが、人はいない。長い廊下には電球が灯り、歩くとギシギシときしみ音がする。部屋は純和風。ガラス戸の向こうには広い庭。自分で布団を敷いて寝る。渋い。明日もまたここに泊まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那珂川での放電完了

▼栃木烏山、茨城御前山での放電生活。もっと河原で寝ていたかった。那珂川はあいかわらずゆったりと流れ、夕方になると河原に涼やかな風が流れ、高い空に飛行機雲が消えていった。那珂川でのんびりしていると、出発していくカヤッカー達に声をかけられた。やっぱり、こういうところに来ないとだめだなあ。


SANY0060

▼昨夜は御前山の青少年旅行村で一泊。いつもの仲間と夜中まで談笑。ぼくはリクエストしていたアサリの酒蒸しと味噌汁を堪能して満足。一足先に今日、東京に帰郷。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

那珂川三日目

▼昨日、今日と那珂川をくだりました。で、ぼくは今日はまた烏山の河原に来ています。いつもスタートしていく場所。今晩はここでキャンプする予定。烏山町営の温泉に浸かり、ゆっくりと疲れを取り除いて、再びやってきました。

▼かなり静かです。今日は平日ということもあり、キャンプしようという人は少ないのかもしれません。明日はまた別のグループと合流して、御前山でキャンプです。昨夜は河原で12時間寝て、ようやくすこし放電できたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那珂川にて

▼昨日から那珂川の河原に来ております。去年と同じ場所にテントを張ったわけですが、キャンプしている人は少なく、カヌーイスト達はまだ活動を開始していないのかと思うほどです。

▼昨夜、粗沈協会の面々と久しぶりに酒を飲み、ぼくは早々にテントに沈没。いすに腰掛けていると下半身に根が生えたようになり、動けず。かなり放電しないといけないみたいです。

▼本日は川を下り途中の河原で一泊し御前山まで行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »