« ホームページが…消えた | トップページ | 空港が引っ越して »

BD−1で木曽路

▼ホームページの事は気になるのだが、しかるべき筋に連絡をとっているので、その結果を待つしかない。で、所用のついでに12日の土曜日、久しぶりにBD−1で木曽路を走ってみた。


050212

▼中央線野尻駅まで電車で移動。野尻駅から一路中山道を南下し、妻籠、馬籠を通って中津川までいくコースである。およそ30キロ。走りでのあるコースである。

▼野尻から走り初めてすぐ。雪に行く手を阻まれた。カチカチに凍った道をそろそろと進む。南木曽から山道に入る。峠に向かうあちこちに雪。人の気配はなし。坂道をあがったり下がったりするうちに太股が悲鳴を上げ始めた。ようやく妻籠宿に着いた頃には腹ぺこで、足にチカラも入らず。馬籠峠を越えて馬籠宿まで行くのは諦めた。

▼良い匂いの煙たなびく妻籠宿の土産屋。そこで五平餅と団子を食べた。そして南木曽駅へと4キロの道のりを戻った。ふう。さすがに木曽路は手強いなあ。もうちょっと筋力を蓄えてから、再度馬籠峠越えを誓ったワタシであった。総走行距離21キロ。平均時速8.5キロであった。

|

« ホームページが…消えた | トップページ | 空港が引っ越して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BD−1で木曽路:

« ホームページが…消えた | トップページ | 空港が引っ越して »