« 日本シリーズ第1戦 | トップページ | 日本シリーズ第3戦 »

日本シリーズ第2戦

▼今日のポイントは、5回表。レフト井上の超ファインプレーだったと思う。あそこで失敗していたら、スコアは3対8と大きくリードされていた。もしそうなっていたら後半の追い込みがあったかどうか。立浪の同点3ランばかり目立つが、その回、最初に出てきた代打大西がよかった。彼が塁にでたからこそ反撃がある。

▼失敗に目をやると、松阪の3個のデッドボール。その3個目が致命傷をあたえている。はやり、野球は失敗してはいけない。失敗の少ないチームが勝つ。そういうことが良く判った。

▼で、1勝1敗となり、今週はラジオから、なかなか耳が離せない。ちなみに、こちら東海地方のラジオ局は、100%ドラゴンズ応援の中継をしてくれてます。なので、これ聴いてれば楽しさもまた倍増するわけですね。

|

« 日本シリーズ第1戦 | トップページ | 日本シリーズ第3戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ第2戦:

« 日本シリーズ第1戦 | トップページ | 日本シリーズ第3戦 »