« 名古屋の味 | トップページ | 晴れてきた »

PDAで音楽

▼台風22号が来ております。

▼最大級の勢力との話で、何が起きるか判らないので、今日は家にいるしかありません。

▼掃除もしたし洗濯もした。買い物に行くのはおっくう。そんなときはマイルスなどの大好きな音楽に浸るのが良いのでありますね。

▼今、このPDAのメモリーにはおよそ700MB分の音楽データが格納されています。大体200曲くらいでしょうか。PDAのウィンドウズメディアプレイヤーで再生し、PDAのイヤホンジャックとウェイブレディオのAUX入力ポートを接続して、ウェイブレディオから音を出します。部屋の中に音が広がります。

▼200曲ずっと連続再生させていると、面倒なCDの入れ替えをおこなうことなく、本当に一日中自分の好きな音だけを聴いていられます。PDAは便利ですね。今日はこうして窓を叩く雨をみていることにしましょう。

041009133400.jpg

|

« 名古屋の味 | トップページ | 晴れてきた »

コメント

メディアプレイヤーのファイル保存分かりました、何でこんな事
気がつかなかったんだろう、昔のWAV保存のようなファイル保存
ではなく「CDからの録音」でwmaのファイルが自動生成される
んですね。どうも、リッピングしてファイル保存というイメージが
頭にこべりついていた様です。

 これは簡単ですね、実は息子が簡単にファイル化しているのが
不思議でした、うーむずいぶん頭が固くなっているようです。

 すみません、色々有り難うございました。rioもいいかなぁ。

投稿: ライダー | 2004.10.12 22:36

はい、取り込みはメディア・プレイヤーを使っています。

ほとんど何も考えることなくデータ変換できるので、不自由を感じていません。
MP3に変換するより早いし。バージョンは9だったかな。

PDA用にデータ変換を別途行うのは不便だと思います。だから、PDAも結局ウィンドウズ系が便利ってことになっていくと思います。

音楽再生専用としてのiPODも魅力的でしたが、連携するOSがMacOSXが中心なので躊躇しました。ぼくのMacのバージョンは古いままなもので。

ウィンドウズ系は、会社はもちろん個人でも使っているので、今回はウィンドウズのデータ連携の恩恵を被っているというところです。

投稿: mIKE | 2004.10.12 22:00

すみません、iPodはiTunesと言うソフトがないとHDDに
転送できないようです。パナソニックと似てるな。ただ
容量は格段に高いけど。

投稿: ライダー | 2004.10.12 21:57

wmaフォーマットが直接読めるわけですか、それならCDからの
取り込みは一回聞きながらでもOKなわけですね。

 ところで、取り込みは、メディアプレイヤーですか?。
メディアプレイヤーもバージョンが上がるに従って使い方が
分からなくなりました、ファイルの保存法方が特に(^^;)。

 パナソニックのSDオーディオはMP3もWAVも一旦独自の
フォーマットに変換してからSDに書き込むため、取り込みを
その為だけにしなければならないので、とても面倒なんです。

 既存のフォーマット(MP3やWAVなど)を自由に
書き込んで自由に再生できる物でコンパクトな物が欲しいな
と思い、最近はipodも良いなぁと思っています。

投稿: ライダー | 2004.10.12 21:21

データ変換の手間はほとんど無いです。音楽データはPDAで変換するのではなく、別のPCでおこないます。で、そのデータをCFカードとSDカードに移し替えるだけです。
ぼくのこのPDAはCFカードとSDカードを使えるので便利なのです。現在、CFカード512Mb+SDカード256Mbが満タンになってます。一曲の容量が大体3Mb位なので(wmaフォーマット)およそ200曲は入っていると思ってます。数えてないので良く判りませんが。

投稿: mIKE | 2004.10.12 20:33

なるほどねぇ、想像はつくのですが、この使い方はしてなかった
ですね。

 それにしても、よく200曲も圧縮しましたね、MP3化で
しょうか。その努力に感服しました、私もパナのSDオーディオ
持ってますが、17曲でダウンしました、面倒になってしまって。

 嫁はんや、息子が夜更かししてTVなど見ていて寝られない
ときに、フック式のヘッドフォンで聞いたりしますが、パナは
著作権機能が有ってMP3化が面倒なんです。フリーソフトで
作ったMP3は再生できないのです。

投稿: ライダー | 2004.10.12 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PDAで音楽:

« 名古屋の味 | トップページ | 晴れてきた »