« U−23壮行試合チュニジア戦 | トップページ | 夕焼け »

U−23はどうだろう

▼U−23五輪代表メンバーが決まった。オーバーエイジで参加予定の高原が無念の不参加で、ラッキーなイスをもらったのが高松だった。それ以外の選手で意外だったのは松井。背番号10を託された選手なのだが、どうだろう。小野が入る場合に出番は回ってこないんじゃなかろうか。

▼ぼくのスタメン予想。というより、このメンバーでの試合が見てみたい。
      平山  大久保
        小野
     森崎    石川
      阿部  今野
     那須 闘莉王 茂庭
        曽ヶ端

▼平山に替わって高原が入っていれば、本当に強そうだ。盤石のDFラインと、攪乱する石川。小野から絶妙なスルーパスが高原に供給され、こぼれ玉に大久保が飛びつく。その波状攻撃を繰り返すうちに、ついに敵防衛網にほころびが生じる。目に見えるようだ。それだけに高原の欠場は痛いなあ。予選B組。どのチームも攻め上がってくだろう。それにどう耐えるか、そこに勝機ありと思うのだけど。どうかなあ。楽しみだ。

▼さて、昨夜も今夜も女子バレーワールドグランプリが放送される。昨夜は戦力を落としたロシアに勝利し、戦い方のバリエーションを試すことができた。柳本マジックがますます冴えていくか、こちらも目が離せなくてしかたない。

|

« U−23壮行試合チュニジア戦 | トップページ | 夕焼け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U−23はどうだろう:

« U−23壮行試合チュニジア戦 | トップページ | 夕焼け »