« 大快晴の一日 | トップページ | 大井川は波高し »

ホタルのヒカリ

▼犬山の山中にホタルを見に行った。

040619

▼今年はもうホタルのシーズンが終わってしまったとのことで、一緒にいったキャンプ仲間のむつごろうさんは残念そうであった。

▼しかし、ぼくは何年ぶりかでホタルの緑色の蛍光色をみて感慨しきり。川面にかすかなヒカリを反射しながら飛ぶホタル。それを見ているとココロ静かになれる。

▼ホタルの飛ぶ速度は秒速5センチ。無風状態で桜の花びらが舞う速度と同じだそうだ。はかない。

▼今日、行った場所。特にホタルの保護区でもないところだそうだ。つまりぼくが見たのは天然のホタルなわけだが、そのうちきっと絶滅するのだろうなあ、と思った。ホタル目当てにやってくる(ぼくらもそうだけど)人々はたくさんいるし、こころないヒトは殺してしまうのが判っていながらきっと持ち帰る。

▼すぐ近くまで河原にブルドーザーが入ってきて川底をさらえてしまっている。結局、こんなきれいな自然がどんどん無くなっていくことに耐えていかねばならないのか。

|

« 大快晴の一日 | トップページ | 大井川は波高し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルのヒカリ:

« 大快晴の一日 | トップページ | 大井川は波高し »