どうしても食べたくて

昔ながらの「中華そば」がとてもとても食べたくなって、昔よく行っていたお店を訪ねたのでありました。三年ぶりくらいかもしれない。

Img_87572


最近はやたらとんこつ系の魚だしプンプン、のようなラーメンが多い中で、このような中華そばは少なくなってきた感じがありますね。あまりにお腹がすいていたせいもあって、チャーシュー麺大盛りを注文してしまいました。
プンと匂う煮干しと、八角、そして香味野菜。濃いめの醤油味に胡椒の辛味。まことにバランスよく安心できる味であります。チャーシューもうまいです。ホッと一息して、また仕事に向かうのでありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

御嶽も?

田舎に帰り、さっそくゴルフです。

今日は朝方は気温1度でしたが、日中は風もなく穏やかに晴れました。

Img_13532_2
iPhoneX

このコースからは御嶽山も望むことができます。もう山頂は白く雪をいただいています。

Img_29802
iPhoneX

時々、そんな景色を眺めながら、のんびりとしておりますと、御嶽山の山頂から白い煙が吹き出してきました。昨日あたりから長野県西部で火山性の地震が頻発しておりますが、これもその関連?

ズームで撮りましたのでちょっと粒子があらいですが、噴煙の様子わかりますか?

Img_46862_2
iPhoneX

長野県の地震とは無関係でいてください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年の色づきは

今年の紅葉の色付きは、なんとなくいまいちですね。

夏が暑かったので、良い色になるかと思っていたのですが、どこに行ってもほぼ同じです。色が薄い感じです。

Img_86652
iPhoneX

そんな状態にも関わらず、もう冬になってきてしまった感じですね。

Img_85962
iPhoneX

そして一年がまた終わると。ふう、なんだか寂しいですね。

Img_86052
iPhoneX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔女の森

このホールには、「魔女の森」という名称がついています。
ずっと打ち上げになっており、途中から左に直角に曲がります。
狙い目は、真正面ずっと奥にある照明灯です。
しかし、必ず左の森の中に打ち込んでしまい、OBとなってしまうという恐ろしいホールなわけで、きっと森に棲む魔女のせいだというわけです。

ホントに?魔女いる?

Img_84252
iPhoneX

よく見てください。

いますね。確かに。

よく判らなかったら、この写真を左に90度回転して、木々の影をよく見てください。

何かがいるでしょ?いるよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰯雲広がる

今朝は寒かったですね。思わずコートを着込みました。
家の外にでると空に綺麗な鰯雲。

Img_84172
iPhoneX

やはり秋は駆け足で向こうの方に行ってしまいそうです。ハロウィンも終わり、ケルト歴では今日から新年に入るらしいですが、日本は一気に冬に向かうのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青空に向かって

青空に白球が飛んでいく様は、実に気持ち良いです。

Img_30182
iPhone

ゴルフは、思ったように体が動いてくれたり、そうでなかったり。ピシッと気持ちよく当たってくれたり、全然ダメだったりしますが、1日に一回だけでも、気持ちの良い当りがあるからやめられないのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南へ

今回は、南の島へ。
ボンバルディアで、飛んでいった。

Img_03322
iPhoneSE

半島の向こうに見える青い岩礁。波間にエメラルドが隠れているように見えます。そして風に吹かれて、その海をただ眺めているだけで何か自分の中のものが溶けていくような気がして、いつまでもそこにいたいと思わせてくれます。

Img_01842
iPhoneSE

さて、そのエメラルドの場所。上空から見ると果てし無く青い色彩の組み合わせ。水の透明度は日本一とか。飛行機の窓から眺めているだけでもひき込まれます。

Img_01122
iPhoneSE

島にある海ぶどうの養殖場を見学し、初めて「海ぶどう」がなぜ海ぶどうと呼ばれるのか判った。この海藻は、茎から枝分かれして成長しますが、その新しい芽がぶどうの房のように見えるからなのですね。

Img_80922_2
iPhoneX

で、最後はやっぱり島そば。今回は、島そば(小)とピリ辛島みそもやしそば(小)を注文。どちらも出汁がよく出たスープと、腰の強い太麺で、美味しいです。それ以外言うことなし。

Img_80862
iPhoneX

ふう、駆け足の旅でちょっと疲れた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わたべさん写真展

キャンプという趣味で知り合ってから早20数年。そのキャンプ仲間である、わたべさんが写真展を開かれている、というので、他の仲間と一緒に訪ねてきました。

Img_79992
iPhoneX

九十九里浜を中心として、定点観測のように長きにわたり撮りためた写真がパネルになって展示されておりました。緑、青、赤、紫、ブルー、朱、橙、黒、白。これらの色が、普段は単調な色合いにしか見えない砂浜から湧き出てくる様は、鮮やか、綺麗、と一言で言い切るには無理があります。通いつめて、その一瞬を捉えないと、この情景を目にすることはできないでしょう。

そんな写真がまだ展示されておりますので、興味のある方はおでかけください。東京駅から直通バスもでておりまして、九十九里にある「国民宿舎サンライズ九十九里」というところです。

そしてぼくらは、わたべさんのフィールドである海岸に行って、サーファー達がトライしている波を見て、美味しい刺身定食などを食べ、帰ってまいりました。

久しぶりに会えた仲間と楽しい時間を過ごせたことは、ぼくにとってすばらしく良い放電タイムとなりました。

Img_80242
iPhoneX

わたべさんのような色彩は出てません。これが普通です。それだけにあの色は、素晴らしい。ぜひ現物を確認してください。ここには載せられないので、あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の花火

夏が終わり、秋の気配が感じられるようになってきました。そんな時、我が家のベランダから秋の打ち上げ花火が見えました。二子玉川の多摩川河川敷からの打ち上げです。

_img10752
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

やはり、花火は夏の風物詩のような気がしますが、ちょっと寒いくらいの風に吹かれつつ、身体に響く重低音を聴きながら、ハイボールを飲んでます。

_img12882
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

このところ、少々忙しく、またまた滞りがち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成の歌姫

平成の歌姫が今日引退しました。

それで、この日に家で彼女のライブDVDを見ることにしました。最後の東京ドーム公演です。チケットの申し込みをしましたが、まったく手に入りませんでした。

Img_77792

ぼくは、彼女の歌のすべてを知っているわけでもなく、年代がちょっと違うので、いわゆるアムラーとは一線を画しているただのおじさんです。

それでも初期、後期にお気に入りの楽曲もあり、最近はiPhoneに曲を入れて通勤時などには聴いております。

DVDを見てもダンスなどの切れは抜群だし、後半になって広いステージを全速で駆けていく姿など見ると、今引退しなくてもまだ十分ファンを楽しませることができるのではないかと、思ったりします。

でも、そうではないのですね。ここで幕を引く理由は計り知れませんが、これからの人生もかわらず、幸せでいていただきたいと願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球規模の風向きの変化?

相次ぐ台風、そして北海道地震で被災された方々にはお見舞い申し上げます。

ぼくの姪っ子も札幌に嫁に行っております。怪我はなく無事でしたが、まだ不自由な生活を余儀なくされているようです。会社のメンバーには内地から支援物資を送り、なんとか食事や日用品の手配ができました。

異常な気象について、誰もが感じているのですが、ここへきてこの地震。北海道の人たちには本当に試練の連続と思います。

最近というか、この数年で風の向きが変わってきました。というのが、昨日訪れた千葉県にあるゴルフ場に長年通っている人の言葉です。

この日は、風が強くアゲンストの風のときはクラブを1.5から2番手あげないと届かず、逆にフォローのときは1番手は落として打たないとまったく距離が合いませんでした。

しかし、「昔からここには、こんな風が吹いていたわけではない。むしろ風は弱かった。最近はいつもこんな風がふいている」というのが大方の人の意見です。

明らかに地球規模のレベルで風向きが変わってきたことを実感します。

台風や異常な大雨がこのところこれまでにない凶暴さで被害をもたらしていますが、これからもその魔手を休めることはないかもしれません。

そんな風と戦うゴルフは苦しかったです。このホール、先の方に見える真ん中の木の右を狙っていかないとセカンドショットが打てません。風は強烈なアゲンスト。

ドライバーショットは木の右フェアウエイセンターに打てましたが、風に戻されて飛距離はでません。セカンドを5Uでグリーン手前になんとか運び、3打で乗せて2パットのボギーでした。

いよいよ空の雲は夏から秋に変わろうとしていました。

Img_76852
iPhoneX

| | コメント (2) | トラックバック (0)

津波のように

向こうに見える津波のような雲。山からこちらに向かって吹き降りてきているところです。

Img_74122
iPhoneX

そろそろ夕暮れです。午後8時を回っていますが。風は爽やかで、東京や名古屋の暑さはありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広くて

Img_70832
iPhoneX

今、日本から離れたところにおります。この地の空はとても広く感じます。日本とは違う色と空間があると思います。ずっと眺めていられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トマトで

トマトを頂きましたので、トマトソースを作りました。

Img_67782

このトマトは、トマトジュースやトマトピューレなどを作るための専用品種なので、しっかり完熟しています。中まで真っ赤になっているのです。

Img_67922_2

そのトマトを細かく刻み、熱したフライパンでオリーブオイルとニンニクで香りをつけ、刻みトマトを投入します。

Img_68412

おおきなフライパンに満杯のトマトをじっくり煮込み、およそ1時間ほどすると、そうですねおよそ30パーセントくらい水分がなくなれば出来上がりです。

さて、そのトマトソースでパスタをつくりましょう。

Img_68602

トマトだけのシンプルな味です。本当に美味しい。良い味になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

打ち上げ花火

昨日12日は郷里の町で花火大会。親戚と町の中華料理屋で紹興酒と唐揚げと…餃子と…エビチリと…ええと…ええと…、チャーハンもあったかな。とにかくしっかり食べて飲んでお店をでたら、フィナーレのでっかい花火が辺りを揺るがす轟音と共に弾け飛び、そこいらを歩いていた人たちとしばし空を見上げていたのでありました。

Img_58182
iPhoneX

Img_44512
iPhoneX

今年の夏はとにかく暑い。このところ暑いですね、の挨拶はもはや時候の挨拶ではなくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ケイちゃん