秋の花火

夏が終わり、秋の気配が感じられるようになってきました。そんな時、我が家のベランダから秋の打ち上げ花火が見えました。二子玉川の多摩川河川敷からの打ち上げです。

_img10752
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

やはり、花火は夏の風物詩のような気がしますが、ちょっと寒いくらいの風に吹かれつつ、身体に響く重低音を聴きながら、ハイボールを飲んでます。

_img12882
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

このところ、少々忙しく、またまた滞りがち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成の歌姫

平成の歌姫が今日引退しました。

それで、この日に家で彼女のライブDVDを見ることにしました。最後の東京ドーム公演です。チケットの申し込みをしましたが、まったく手に入りませんでした。

Img_77792

ぼくは、彼女の歌のすべてを知っているわけでもなく、年代がちょっと違うので、いわゆるアムラーとは一線を画しているただのおじさんです。

それでも初期、後期にお気に入りの楽曲もあり、最近はiPhoneに曲を入れて通勤時などには聴いております。

DVDを見てもダンスなどの切れは抜群だし、後半になって広いステージを全速で駆けていく姿など見ると、今引退しなくてもまだ十分ファンを楽しませることができるのではないかと、思ったりします。

でも、そうではないのですね。ここで幕を引く理由は計り知れませんが、これからの人生もかわらず、幸せでいていただきたいと願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球規模の風向きの変化?

相次ぐ台風、そして北海道地震で被災された方々にはお見舞い申し上げます。

ぼくの姪っ子も札幌に嫁に行っております。怪我はなく無事でしたが、まだ不自由な生活を余儀なくされているようです。会社のメンバーには内地から支援物資を送り、なんとか食事や日用品の手配ができました。

異常な気象について、誰もが感じているのですが、ここへきてこの地震。北海道の人たちには本当に試練の連続と思います。

最近というか、この数年で風の向きが変わってきました。というのが、昨日訪れた千葉県にあるゴルフ場に長年通っている人の言葉です。

この日は、風が強くアゲンストの風のときはクラブを1.5から2番手あげないと届かず、逆にフォローのときは1番手は落として打たないとまったく距離が合いませんでした。

しかし、「昔からここには、こんな風が吹いていたわけではない。むしろ風は弱かった。最近はいつもこんな風がふいている」というのが大方の人の意見です。

明らかに地球規模のレベルで風向きが変わってきたことを実感します。

台風や異常な大雨がこのところこれまでにない凶暴さで被害をもたらしていますが、これからもその魔手を休めることはないかもしれません。

そんな風と戦うゴルフは苦しかったです。このホール、先の方に見える真ん中の木の右を狙っていかないとセカンドショットが打てません。風は強烈なアゲンスト。

ドライバーショットは木の右フェアウエイセンターに打てましたが、風に戻されて飛距離はでません。セカンドを5Uでグリーン手前になんとか運び、3打で乗せて2パットのボギーでした。

いよいよ空の雲は夏から秋に変わろうとしていました。

Img_76852
iPhoneX

| | コメント (2) | トラックバック (0)

津波のように

向こうに見える津波のような雲。山からこちらに向かって吹き降りてきているところです。

Img_74122
iPhoneX

そろそろ夕暮れです。午後8時を回っていますが。風は爽やかで、東京や名古屋の暑さはありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広くて

Img_70832
iPhoneX

今、日本から離れたところにおります。この地の空はとても広く感じます。日本とは違う色と空間があると思います。ずっと眺めていられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トマトで

トマトを頂きましたので、トマトソースを作りました。

Img_67782

このトマトは、トマトジュースやトマトピューレなどを作るための専用品種なので、しっかり完熟しています。中まで真っ赤になっているのです。

Img_67922_2

そのトマトを細かく刻み、熱したフライパンでオリーブオイルとニンニクで香りをつけ、刻みトマトを投入します。

Img_68412

おおきなフライパンに満杯のトマトをじっくり煮込み、およそ1時間ほどすると、そうですねおよそ30パーセントくらい水分がなくなれば出来上がりです。

さて、そのトマトソースでパスタをつくりましょう。

Img_68602

トマトだけのシンプルな味です。本当に美味しい。良い味になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

打ち上げ花火

昨日12日は郷里の町で花火大会。親戚と町の中華料理屋で紹興酒と唐揚げと…餃子と…エビチリと…ええと…ええと…、チャーハンもあったかな。とにかくしっかり食べて飲んでお店をでたら、フィナーレのでっかい花火が辺りを揺るがす轟音と共に弾け飛び、そこいらを歩いていた人たちとしばし空を見上げていたのでありました。

Img_58182
iPhoneX

Img_44512
iPhoneX

今年の夏はとにかく暑い。このところ暑いですね、の挨拶はもはや時候の挨拶ではなくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケイちゃん

岐阜県中津川市加子母にケイちゃんを食べに行ってきました。

ケイちゃん。正式には「鶏ちゃん」と書きます。地元の鶏肉をキャベツ、玉ねぎと共に鉄板で炒めて食べる地元B級グルメの雄であります。
Img_25112
iPhoneX

味付けは、醤油ベースの各お店秘伝のタレ。鶏と野菜にタレをからめたものが人数分用意されます。これをテーブルにドンとでて来たコンロの上でジュワジュワと炒めますと、タレの絶妙の塩味と醤油の旨味が、キャベツ、玉ねぎの甘みと合わさり、柔らかい鶏肉の味を更に引き立てます。焼き進めていくとタレが濃縮され、ご飯なくして食べ進むことはできません。止まりません。

ケイちゃん焼きそばというものもあります。こちらは野菜と鶏肉のミックス味が細麺の焼きそばに絡み、染み込み、絶妙のうまさです。
Img_9056_22
iPhoneX

バイクライダーのお客が多かったです。昼時には満席になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

狙う

暑い日が続きます。それでも狙っていくものがあり、そこに集中している間は暑いことを忘れることができるような…気が…し…ま…す…ゥ…。暑っ。

これを前方のグリーン(池の中にある)に狙っていきます。距離は155ヤード。風は左からアゲンスト。構えに入ったらアレコレ考えてはいけません。上体の力みも不要。クリーンにヒットすることだけを考えます…というか、そんなことを頭の中でグシャグシャ考えてます。煩悩は消えません。池ぽちゃのイメージも湧いて来ます。

Img_00332_2
iPhoneSE

そんなたくさんの事が頭の中いっぱいになっていつつ、6番アイアンを構えて振り抜きました。自分でいうのもなんですけど、ナイスオンです。そのとき初めて左から吹いてくる風を心地よく感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月影

今回の台風は、逆周りに日本を通過し、九州まで行ったのち、また本州に向かって来そうです。観測史上初の気温とか、記録にない大雨とか、毎年毎年同じフレーズが繰り返され、このところの気象はますます凶暴な様相を呈してきています。
ぼくの子供の頃は、夏休みに一度か二度30度を超える日があり、そんなときは、家の外にでるのも嫌でした。今は、30度ならば涼しいと思えるほどです。
夕方は、家の前に椅子を出して、隣近所の人たちと夕涼みをしていました。今や、夕涼みなどという言葉さえ忘れ去られているのではないでしょうか。

今日、家に戻り外を見ると、雲の中からちょっと綺麗な月と月影というか、雲間に輝く不思議な空間のようなものが見えました。結構、こういう図柄は好きなんです。

_img10262
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビール半額

今年初めての神宮球場。連日猛暑の日本列島。でも屋外球場ならではの風が吹き抜ける感じは別物ですね。

_img08932
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

でも、今日はこんなハッピーアワーだったんです。

_img09182
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

だから、5位、6位を争う壮絶な試合だというのにお客さんたくさん入っているわけです。ぼくもかなり飲みました。はい。飲むのはスーパードライだけですけど。いつもの半額ですから。

5回の裏には花火も上がり、夏の夜空にドン、チリチリと消えていきます。

_img09082
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

試合は、はい、負けました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

博多にて

西日本地区で豪雨の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
大きな傷跡を残して行った暗雲が退いた頃、ぼくは気温がググッと上がってきた博多に行っておりました。

ちょうど山笠の週に当たっていたので、各地区は曳き山の練習を本番さながらに行っている最中で、運よくその場面に出くわしました。

Img_66062
iPhoneX

普通のお祭りにあるちょっと華やいだ雰囲気は感じられず、すでに水をたっぷりかけられた曳き手のみなさんは真剣そのものでした。ビールや果物などが振舞われていましたが、誰も手を出すことはありません。酔っていてはこのスピードで山車と共に街を駆け抜けていくことはできないからでしょう。

街には飾り山笠というのでしょうか。綺麗に装飾された山車が展示してあります。それぞれ地域の方々が大切に守り伝統を引き継いでいる様子がよく解りました。

Img_66402
iPhoneX

ついでにこんな方にも遭遇しました。こっち見てる? 日本全国良いところが多いですが、博多も魅力的ですね。

Img_66172
iPhoneX

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日はドームへ

今シーズン初めての野球観戦。でも名古屋ドームじゃないし、ユニホームも青くない。
_img08072
TAMRON ASPHERiCAL DiII 18-250mm macro

赤ヘル軍団(古っ)の勢いは誰にも止められない状況ですが、今日はオレンジ軍が優勢であったようですね。シートに座りつまみを食べながらお酒を少々飲んでいましたら半分くらい寝てました。ところで我が恐竜軍は松坂選手の話題くらいが今シーズンの目玉ではあるのですが、戦績はどうなっているのでありましょうか。新聞見るのが辛いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

終わりました

ということで本日帰ってまいりました。

飛行機はグングンと上昇し、
1806301
smc PENTAX DA21mm AL

あっという間に島を後にし、
1806302
smc PENTAX DA21mm AL

こんな雲を眺めつつ、
1806303
smc PENTAX DA21mm AL

ぼんやりしていたらもう日本です。空からみる日本はとても瑞々しくて綺麗です。
1806304
iPhoneX

あっという間の一週間でした。明日から仕事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一度青を

昨日は、街を少し歩いてました。

今日は、朝からすこぶる天気が良く、最後と思い、海や空の写真を撮ることにしました。

1806291_4
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806292
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806293
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806294
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806295
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806296
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806297
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

1806298
SIGMA DC 18-50mm EX MACRO

最後は浜から海に向かって花火が上がりました。

明日は帰路につきます。短い夏休みも、もうおしまいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«青色を探して